Service

事業案内

支援または介護を必要とする方々を住み慣れた環境の中で潤いのある時間を過ごしつつ、
リハビリを通して生活の改善を図り、いつまでも続く幸福な生活を送るために援助させていただきます。

おうようかんについて

小規模多機能型居宅介護事業所を中心とした介護事業などの福祉事業を行っております。
秋田県大仙市を中心とした地域密着型のサービスを目指し、身体の健康を通じて社会貢献してまいります。

地域の中で暮らし続ける地域密着型サービス

小規模多機能型居宅介護事業所




「通い」を中心とし、ご利用者やご家族の状態や希望に応じて「訪問」「泊まり」を柔軟に組み合わせ、顔なじみのスタッフが365日、24時間安心サービスを提供する施設です。

住み慣れた地域を離れずに利用できるなど、利用者のニーズにきめ細かく対応できるよう、新設されたサービスです。利用者は市・町の住民に限定され、広域組合が事業者の指定や監督をおこないます。小規模な住居型の施設で、通いを中心としながら訪問、短期間の宿泊などを組み合わせて食事、入浴などの介護や支援が受けられます。

看護小規模多機能型居宅介護事業所

小規模多機能型居宅介護と訪問看護を組み合わせた、看護と介護サービスの一体的な提供により、医療ニーズの高い要介護者への支援の充実を目指すサービスです。
通いを中心に利用しながら必要に応じて、泊まりや訪問介護、訪問看護を柔軟に組み合わせて利用できる在宅介護サービスです。
介護が必要になっても、自宅や地域で暮らし続けたいご本人と、ご家族を支援するための今年度からスタートした新しい制度で、顔なじみの職員や利用者と共に過ごせるアットホームなサービスです。

有料老人ホーム

「有料老人ホームおうようかん」は、住宅型の老人ホームとして、入居者様に生活支援等のサービスを提供する居住施設となっております。
特徴としては、月払い契約での入居となり良心的な家賃となっております。入居者様自身の意向により入居しながら介護サービスが利用できます。

デイサービス

身体機能の維持向上のために手技療法、物理療法及び運動療法を取り入れ、安全性と即効性に優れた整膚リハビリを中心に個別機能訓練サービスを行います。 リハビリテーション本来の目的は、身体に残された機能を最大限に発揮し、生活の改善を図り生きがいを取り戻すことにあります。 当施設では、日常機能訓練をしながら、足腰の痛みを取り、転倒事故を防ぎ、骨折による長期入院や寝たきりを予防します。

整骨院

当院は、川口のほねつぎ医者『鷹觜家』として数十代続く、太田町川口の旧家です。民俗学者の柳田国男氏や石田英一郎氏の著書でも知られ、「太田の昔ばなし」また「太田の先覚」でも紹介されております。
明治に入り、接骨医制度が大政官令により廃止となりました。現在では整骨師(柔道整復師)として受け継いでおります。
昔から地域医療に力を入れ、多くのエピソードが残されておりますが、陸羽地震の時は、不眠不休で治療を続け、応援に来た赤十字班より患者が多かったと「秋田の先人と子孫」にも誌されております。
院長の鷹觜隆則は、秋田県内ではただ一人の認定柔道整復師で、学会発表論文は今までに数十題に上ります。時代の変化に対応し、高齢者を対象にした、介護施設「おうようかん介護センター」を併設いたしております。

介護職員処遇改善加算
介護職員等特定処遇改善加算
介護職員等ベースアップ支援加算についての取り組み



おうようかん介護グループ内の各介護保険事業所では、介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算、介護職員等ベースアップ支援加算を申請し、ご利用者様より各サービスごとの算定率でお支払いいただいています。